imagingrium Image
Processing Software
English Top Page
色彩処理サンプル
塗り絵サンプル
ダウンロード
.NetFramework2
ImagingriumSetup
説明書


イメージングリューム画像処理ソフトウエアをダウンロードする前にお読みください

□ imagingrium画像処理ソフトウエアの概要


 imagingrium 画像処理ソフトウエアは、ドラッグ・アンド・ドロップの簡単な操作で、写真画像をきれいにする色彩処理と、ホワイトバランス機能と、画像の輪郭を取り出す塗り絵原画作成機能を持っています。本ソフトウエアの色彩処理は、画像の明るさと色の増幅機能とピンぼけ補正とノイズ除去の機能を持っています。また、この色彩処理は陰影を明るくするため、逆光補正にも効果的です。そして、塗り絵原画作成機能は、輪郭の太さや強調度合いを変更できます。


□ imagingrium画像処理ソフトウエアの動作環境

・ CPU:x86系
・ 画面の解像度:1024x768以上
・ 画面の色:32ビット、または、24ビット

・ OS: Microsoft Windows XP Service Pack 2 以降
 (本ソフトウエアの動作確認OSは、現在、Windows XP Professional と Home のみです。)
・ プラットフォーム: Microsoft .NET Framework 2.0
          再頒布可能パッケージ (x86)
.NET Framework2.0のインストールと稼動必要ハードディスク容量:280MB
・ Language Pack: Microsoft .NET Framework 2.0 日本語 (x86)
・ ブラウザー: IE 5.01以降
          (.NET Framework2.0のインストールするために必要です。)

□ 本ソフトウエア動作確認時のハードウエア:
・ CPU: Pentium(R) 4 CPU 3.33GHz
・ メモリ容量:504MB(入力画像の容量によりますが、これ以上の容量が望ましい。メモリの不足の分は、仮想メモリが使われるが、ハードディクスの仮想メモリを使うと処理速度が遅くなります。)
・ 仮想メモリ:1512MB(ページング・ファイルのサイズ(MB):753-1512)

□ インストールについて

1. Microsoftの.NET Framework 2.0のインストールについて

 本ソフトウエアは、Microsoftの.NET Framework 2.0をプラットフォームとして、動作するため、.NET Framework 2.0をパソコンにインストールする必要があります。
 .NET Framework 2.0 がインストールされていない場合は、まず、.NET Framework 2.0 をインストールした後、imagingrium画像処理ソフトウエアをインストールしてください。
 既に、.NET Framework 2.0がインストール済みの場合、インストールは不要です。


1.1. Windows 7, 8, 10パソコンに.NET Framework 2.0をインストールする方法

 「Windowsの機能」画面の「.NET Framework 3.5 (.NET 2.0 および 3.0を含む)」のチェックボックスをクリックしチェック(小さい塗りつぶし■)を入れ、OKボタンをクリックすると、インストールが始まります。.NET Framework 3.5には、.NET Framework 2.0が含まれます。
 既にチェックされている場合、.NET Framework 2.0はインストール済みで、インストール不要です。


1.1.2.「Windowsの機能」画面を表示させる方法

1.1.2a. 検索による方法
 Windowsの「スタート」アイコン(窓のデザインのアイコン)を右クリックし、
「検索」文字を左クリックします。
「全ての場所」の下に「Windowsの機能」を入力し、実行(エンターキー押打、または、虫眼鏡アイコンを左クリック)し、
「Windowsの機能の有効化または無効化」文字を左クリックし、
「Windowsの機能」画面を表示させます。

 または、
1.1.2b. コントロール画面からたどる方法
 Windowsの「スタート」アイコン(窓のデザインのアイコン)を左クリックし、
「コントロールパネル」を左クリックし、
「プログラム」文字を左クリックし、
「プログラムと機能」文字を左クリックし、
「Windodwsの機能の有効化または無効化」文字を左クリックし、
「Windowsの機能」画面を表示させます。


1.2. Windows XPパソコンに .NET Framework 2.0をインストールする方法
Windows XPパソコンに .NET Framework 2.0をインストールするには、管理者権限のあるユーザーとしてパソコンにログインしている必要があります。.NET Framework 2.0は、発行元から直接、ダウンロードし、インストールしてください。
 パソコンによっては、.NET Framework 2.0のインストール後、パソコンを再起動する必要があります。(再起動を求められない場合にも、念のため、インストール後、パソコンを再起動することをお勧めいたします。)



2. imagingrium画像処理ソフトウエアのインストールについて
 imagingrium画像処理ソフトウエアのインストール先を指定できるため、「マイドキュメント」の下のフォルダにインストールする場合、ユーザーは、管理者権限を必要としません。


2.1. イメージングリューム画像処理ソフトウエアのダウンロードとインストール

 DOWNLOADを左クリックすると、imagingrium画像処理ソフトウエアの「ファイルのダウンロード」、または、「imrsetup.zipを開く」ダイアログボックスが表示されます。

 imagingrium画像処理ソフトウエアのダイアログボックスの表示後の手順を以下のStepに示します。


□ ダウンロード先を指定できない場合、
Step 1. ダイアログボックスの「ファイルを保存する」ラジオボタンを左クリックしてOKボタンを左クリックしてください。ここで、imrsetup.zipが「\Users\'ユーザー名'\Downloads」フォルダにダウンロードされます。または、ここで、お客様がパソコンに既定したダウロードフォルダにimrsetup.zipがダウンロードされます。

Step 2. 保存したフォルダを開き、imrsetup.zipファイルを左ダブルクリックしてください。

Step 3. 圧縮されているファイル:imrsetup.exeとimrsetup.pacが開かれるので、「展開」タブ画面の「すべて展開」を左クリックし、「展開」ボタンを左クリックしてください。「\Users\'ユーザー名'\Downloads\imrsetup」フォルダにファイルが展開されます。

Step 4. 「\Users\'ユーザー名'\Downloads\imrsetup」フォルダを開き、imrsetup.exeを左ダブルクリックしてください。「WindowsによってPCが保護されました」と表示された場合、「詳細情報」文字を左クリックし、「実行」ボタンを左クリックしてください。

Step 5. 表示される「imagingriumインストール・ソフトウエア」ダイアログボックスの「インストール実行」ボタンを左クリックしてください。

Step 6. 「フォルダの参照」ダイアログボックスが表示されるので、インストール場所を指定し、「OK」ボタンを左クリックし、インストール実行してください。

Step 7. ご指定のインストール先のフォルダに、"imagingrium"というフォルダが作成され、その中に、必要なファイルがインストールされます。imagingrium.exeが、本ソフトウエアの実行ファイルです。これで、インストールが完了です。「インストール実行、修了しました。」が表示されるので、OKボタンを左クリックしてください。そして、「imagingriumインストール・ソフトウエア」を終了してください。


□ ダウンロード先を指定できる場合、
Step 1. ダイアログボックスの「保存」ボタンを左クリックしてください。

Step 2. 表示される「名前を付けて保存」ダイアログボックスで、使用されているパソコンのダウンロード先のフォルダを指定し、「保存」ボタンを左クリックしてください。

Step 3.a ダウンロード後、「ファイルのダウンロード」ダイアログボックスは、「ダウンロードの完了」ダイアログボックスに変名されます。「フォルダを開く」ボタンを左クリックし、保存したフォルダを開き、imrsetup.zipファイルを左ダブルクリックしてください。
 または、
Step 3.b ダウンロード後、ウインドウズ・エクスプローラで、保存したフォルダを開き、imrsetup.zipファイルを左ダブルクリックしてください。
備考:imrsetup.zipファイルの左ダブルクリックで、エラーが表示されたとき、お手数ですが、再ダウンロードし、imrsetup.zipを上書きし、再度、imrsetup.zipファイルの左ダブルクリックを試みてください。

Step 4. 圧縮されているファイル:imrsetup.exeとimrsetup.pacが開かれるので、「編集」メニューの「コピー」・「貼り付け」、または、ドラッグ・アンド・ドロップでimrsetup.zipと同じ場所に、それらのファイルを解凍(コピー)してください。

Step 5. imrsetup.exeを左ダブルクリックしてください。表示される「imagingriumインストール・ソフトウエア」ダイアログボックスの「インストール実行」ボタンを左クリックしてください。

Step 6. 「フォルダの参照」ダイアログボックスが表示されるので、インストール場所を指定し、「OK」ボタンを左クリックし、インストール実行してください。

Step 7. ご指定のインストール先のフォルダに、"imagingrium"というフォルダが作成され、その中に、必要なファイルがインストールされます。imagingrium.exeが、本ソフトウエアの実行ファイルです。これで、インストールが完了です。「インストール実行、修了しました。」が表示されるので、OKボタンを左クリックしてください。そして、「imagingriumインストール・ソフトウエア」を終了してください。

DOWNLOAD   <-- ダウンロードするには、左クリックしてください。

□ 本ソフトウエアのライセンスについて

 インストール後、16日間、試用期間として、全ての機能が使用可能です。
 本ソフトウエアの色彩処理、ホワイとバランス、色変換/透過色指定、ICON保存の機能は、試用期間後、ライセンスファイルが必要です。
 その他の機能、つまり、画像表示、縮小、画像保存(ICONを除く)、塗り絵原画作成、回転処理、画像合成などは、期限がなく、継続し使用可能です。しかしながら、本ソフトウエアの無断での再頒布は禁止いたします。

 現在、無期限のライセンスファイルを提供しています。


□ インストール後の起動方法
 デスクトップ上の imagingrium のアイコン を左ダブルクリックしてください。
 デスクトップにimagingriumのショートカットがない場合、ウインドウズ・エクスプローラで、インストールしたフォルダを開き、imagingriumのアプリケーション・ファイル(imagingrium.exe)を左ダブルクリックしてください。

 本ソフトウエアをインストール後、最初の起動画面として、「imagingrium画像処理ソフトウエアについて」のダイアログボックスが表示されます。表示内容をご確認の上、ライセンス条件に同意される場合、「同意する」ボタンを左クリックしてください。「同意しない」ボタンを左クリックされると、本ソフトウエアは起動しません。

備考1a: Windows XPのウインドウズ・エクスプローラを起動するには、デスクトップの「スタート」を左クリックし、「マイコンピュータ」を右クリックし、表示されるポップアップ・メニューの「エクスプローラ」を左クリックしてください。
備考1b: ウインドウズ・エクスプローラを起動するには、デスクトップの「スタート」を左クリックし、Windowsシステムツールの「PC」アイコン(パソコンの絵のタイル)を左クリックしてください。
備考2: imagingriumのアプリケーション・ファイルのフォルダをお忘れの場合、"imagingrium.exe"を検索してください。
備考3: 検索機能を起動するには、デスクトップの「スタート」を左クリックし、「検索」、または、「虫めがね」アイコンを左クリックしてください。


□ アンインストールの方法

 本ソフトウエアをパソコンからアンインストール(削除)する場合、インストールしたフォルダ(場所)を削除してください。削除するには、ウインドウズ・エクスプローラで、インストールしたフォルダを右クリックし、表示されるポップアップ・メニューの「削除」を左クリックしてください。
ご注意: インストールした場所に、必要なファイルが存在する場合、それらのファイルを他の場所に、「コピー」、「貼り付け」し、保存してください。

 Microsoft .Net Framework 2.0とそのLanguage Packをアンインストール(削除)する場合、まず、Language Packを削除してください。
 デスクトップの「スタート」、「コントロールパネル」を左クリックし、「プログラムの追加と削除」を左クリック(または、左ダブルクリック)し、「プログラムの追加と削除」ダイアログボックスに表示される"Microsoft .Net Framework 2.0 日本語 Language Pack"を左クリックし、「変更と削除」を左クリックし、削除してください。
 その後、同様に、"Microsoft .Net Framework 2.0"をアンインストールしてください。
ご注意: 「プログラムの追加と削除」のクリックは、カテゴリー表示の場合、左クリックで、クラシック表示の場合、左ダブルクリックです。「プログラムの追加と削除」のダイアログボックスの一覧が表示されるまでに、数分間、時間が掛かる場合があります。

ご注意: .Net Framework 2.0をプラットフォームとする他のアプリケーションがパソコンに存在する場合、.Net Framework 2.0をアンインストールすると、そのアプリケーションが動作しなくなります。


□ イメージングリューム画像処理ソフトウエア説明書

 本ソフトウエアの説明書を表示するに、本ソフトウエアを起動後、メニューの「ヘルプ」、「説明書」を左クリックしてください。





(C) Copyright e技館, 2007-2019